CM制作会社での納品までの流れを紹介します

まず、CMを制作する上での流れですが、始めはヒヤリングからスタートします。

ここでは、お客様の予算やテレビCMを作る上でのイメージや目的とする効果などの確認。

続いてはヒヤリングで確認した内容を元に当CM制作会社にて一番最適と思われる映像画集を作成します。

この映像画集から台本や絵コンテを作成し、お客様のイメージが試聴者に伝わりやすいようにします。

そこからクライアントと打ち合わせをさせて頂き、制作内容の決定。

ここで、CMの出演者やナレーション、撮影日や撮影場所、今後のスジュールなどが決まります。

ロケ地は当CM制作会社にて手配させて頂き、出演者やナレーションも60名以上からお選び頂けます。

CMの撮影はお客様の立ち会いも可能で、撮影が完了致しましたらナレーションを収録し、テロップやBGMの編集を行い、だいたい10日前後で編集が完了します。

そして出来上がったデータは各放送局に渡りまして、お客様の元へも映像を収録したDVDが配送されます。

ここまでの予算は40~80万程となっております。