ナレーションをCM制作会社にて携わってます

私は、とあるCM制作会社にナレーションとして登録して3年が経ちます。

この会社にナレーションする方は100名近く登録していて、人気の方は毎月100本近く仕事をこなすようです。

各ナレーターは顔写真と声を収録したものがCM制作会社のサイトにアップされていてクライアントがそれを見て仕事の依頼をして頂きます。

私も先日依頼を頂きましたので、CM制作会社にてナレーションの収録して参りました。

私はいつも録音前にウォーミングアップで簡単な発生練習を行います。

この15秒のナレーションでCMを見てくださる方の印象は全然変わりますから、毎回かなり真剣ですよ。

今回の録音は休憩も何度か挟み、3時間程かかりました。

ナレーションで読み上げるセリフは同じですが、読むスピードや間、声のトーンや話し方で全然印象が変わるんですよね。

ナレーションを録音する際は「もっと声を高く」とか、「もっと優しい雰囲気で」とか「小鳥が鳴くようなさわやかなイメージで」とか色々なパターンでナレーションを録音します。

同じセリフを何テイクもに録り、そこから最善のものをCM収録に使わせて頂きます。