あの有名な歌手がうちのCM制作会社に起用されました

あの有名な歌手がうちのCM制作会社に起用されました

とあるCMを撮影するにあたり、うちのCM制作会社に有名な歌手の方が来て下さいました。

とても背が高くてロックの歌を唄ってるあの方です。

CM制作当日は僕も現場に立ち会わせて貰ったのですが、その歌手の方がCM制作会社まで来て挨拶をすると、テレビで見ていた通りの好青年でした。

背は僕よりも10センチ以上高いと言うのに、顔はかなり小さいです。

もはや僕と同じ人間とは思えません。

芸能人と面と向かって話すのは今日が初めてなのですが、僕の中での芸能人は高飛車でツンとしたイメージ。

でも、この歌手の方は僕の想像とは全然違い、かなりフランクで好印象でした。

撮影の過程で簡単なダンスもお願いしたのですが、全部そつなつスムーズにこなしてくれます。

僕はその歌手の方に終始見とれっぱなしで、今回の撮影がきっかけですっかりファンになってしまいました。

今ではその歌手の方がテレビに出てるのを見るとついその番組に見いってしまいます。

今回CM制作に参加させて貰い、かなり貴重な経験になりました。

CM制作会社にてCM制作に立ち会ってきました

先日、某会社からうちのCM制作会社に制作依頼がありました。

その会社は主にドレスを扱っていて年商10億という高い実績を誇っています。

事前の打ち合わせにてクライアントの打ち出したいイメージや、予算、映像企画書を元に台本や絵コンテなども確認して貰っていましたので、今日はうちのCM制作会社にて撮影です。

撮影はドレスを扱う会社なだけにキレイなモデルの方々がその会社のドレスを見にまとい撮影に及びます。

cm制作会社に依頼する

撮影は朝から始め、夕方の7時過ぎまでかかりました。

しかし、全員で顔の表情や角度、光の写し方などかなりこだわりましたので、今回良い映像が撮れたのではないかと思います。

今回はCMにナレーションも入りますので、ナレーションの撮影、映像の細かい編集などを行い、だいたい10日前後の期間を要します。

こうして会社で撮影した映像にBGMを付けたり、編集を加えたりナレーションが入るとまた全然違う別のものになるのです。

編集完了後は各放送局にデータを渡し、クライアントにDVDを渡し終了です。